事業内容

「私たちにお任せください!!」

カム式旋盤/NC旋盤(NC自動盤)

挽物加工
■挽物加工ならお任せください!!
弊社はNC自動旋盤やカム式旋盤加工による、精密挽物加工を得意としております。
文具部品を始め、シャフト、薄型携帯電話用部品、各種電子コネクタなど、さまざまな産業分野の部品加工を行っております。
ご要望があれば、メッキまで対応させて頂きます。
納期厳守!をモットーにお客様のご要望に迅速に対応致します。
 
加工能力
■加工能力
穴あけφ0.3mmから対応可能!
φ0.4mmのから挽物加工に対応 弊社では、超精密挽物部品加工を得意としております。
超精密製品以外にも様々な形状に対応致します。タップ加工、横穴加工もご相談ください。
 
ロットや納期
■ロットや納期
ロットに関して
φ20mmまでの物であれば、100個程度の少ロットから1000個以上の量産対応が可能です。また、月産3,000万個の量産実績もございます。
納期に関して
納期に関してましては、納期厳守はもちろんの事、お客様をお待たせすることのない短納期対応を心がけております。お急ぎの方はご相談下さい。
 

ワイヤーソー切断加工

セラミックやガラス、シリコンウェハーを始め様々な素材を切断!

ワイヤーソー切断にて、シリコンウェハー等の硬脆性素材の切断をおこなっております。
ワイヤーソー切断加工の強みは何といっても、一つ一つ切削する手間が無く規定の大きさに一気に切断が可能な点ではないでしょうか?
X軸とY軸の組み合わせによって、簡単な物であれば一瞬で量産が可能です。
従来のバンドソー等の切断と比較し、ワイヤーで加工を行う為、厚み、平行度、面粗度など、これらの面でより高精度で薄い切断が可能です。その為、精密な部品製作に対応が可能です。


弊社では、φ0.08mmのワイヤー線を使用してピッチサイズ0.4mmからスライスに対応しております。
また、チップ洗浄器を保有しており洗浄後の納品も可能です。
 
ワイヤーソー切断加工
 

検査体制

ISO9001:2008年版に更新

弊社はこれまで品質重視の製品製作を念頭に事業を展開。
「今日の品質は明日のお得意様を生む」をスローガンに品質マネジメントを推進して参りました。
ISO9001:2008年版に準拠した品質管理体制を敷いており、お客様へ安定した製品の提供をしております。
社内でも5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)の促進を通じた美化運動を推進しています。
また、レーザー測定器やマイクダイナスコープなど様々な検査機器を保有しお客様の要求品質を確保しております。
 
穴あけ品検査写真
△穴中面粗度検査
品質検査風景
△品質検査風景
レーザー測定器
△レーザー測定器